アイピルの画像とアフターピルを安価に手に入れる方法を説明する女性の写真

万が一のことがあり妊娠してしまった場合に使用するアフターピルですが、一般的に保険は適用されないので費用は若干高くついてしまいます。こちらではアフターピルを安価に入手する方法や特徴を解説したいと思います。

カーマスートラと高脂血症の方はアフターピルに注意

インドから伝わる愛の書物として有名であるのが、カーマスートラになります。愛について記されていますが、性行為についても詳しく書かれており、マンネリを迎えているカップルには刺激を生む書物になるかもしれません。過激な書物といった印象を抱いている方が多いですが、欲情を目的としたものではないことをカーマスートラには書かれており、一般人には超越した読み物になっています。愛や性行為について書かれている書物ですが、避妊や女性の身体の労わり方には言及しておらず、現代版のカーマスートラが欲しいところです。
避妊はカップルで取り組むべきです。本来はコンドームによって高い確率で避妊に成功することができますが、性行為中にコンドームが破けてしまうこともあるでしょう。また雰囲気に流されてしまい、コンドームを付けないで性行為をした経験がある人も多いです。もし失敗した時のことについて知っておくべきです。妊娠に傷つくのは女性になりますが、女性自身もこの存在を知らない人がいます。避妊に失敗した場合、アフターピルを服用することで、高い確率で避妊に成功します。
正しい服用方法を守らないといけませんので、医師の指示をしっかりと守って服用してください。服用後、早い人では3日ほどで生理を確認できますが、3週間以内であれば成功になります。ただし体の負担が大きいことから、そう何度も服用できるものではないことを知っておきましょう。また服用できない人も居ます。特に高脂血症の方は、服用できないことが多いですので、医師と相談する必要があります。個人輸入で購入することも可能ですが、強い医薬品になりますので、医師の診察を受けて服用することをおすすめします。